UQモバイル

UQモバイルでPixel 6を使う手順と注意点を解説

【PR】

この記事ではUQモバイルでPixel 6を使う手順(他社からの乗り換え手順)を解説しています。

結論から先になりますが、Pixel 6は「Googleストア(SIMフリー、ソフトバンク版、au版)」の全てがUQモバイルで使えます。

内容は主に、「他社からのMNP乗り換え手順」や「Pixel 6をUQモバイルで使う時の注意点」についてまとめています。

また、今回は「UQモバイルへ乗り換えるタイミングでPixel 6を購入したい方」をベースにしているので、該当する方はぜひ参考にしてください。

現在UQモバイルでは最大10,000円相当のau Pay残高キャッシュバックキャンペーンを実施しています。「SIMのみ」の契約が該当しているのでPixel 6をUQモバイルで使うのにピッタリですね。

UQモバイル公式ページ

Contents

UQモバイルでPixel 6を使う手順は5つ

Pixel 6はUQモバイルでの販売がないので、必然的に他で購入してUQモバイルへ持込みという形になります。

それらを踏まえての手順は全部で5つ

  1. Pixel 6を先に入手する
  2. MNP予約番号を発行する(新規はスルー)
  3. UQモバイルへ申し込む
  4. UQモバイルへMNPする
  5. Pixel 6にUQモバイルのSIMカードをセットする
シロクン
シロクン
難しいと思っていたけどたった5つの手順で完了しちゃうんだ!意外と簡単そうだね!
クロ君
クロ君
そうなんだよ最初は抵抗があるかもしれないけど実際やってみると凄く簡単なんだ!

手順①:Pixel 6を購入する

上記でも触れていますがUQモバイルでは「Pixel 6」の販売はありません。

なので先にPixel 6を購入しておく必要があります。

因みに僕は毎回Googleストアから購入しています。

https://store.google.com/jp/product/pixel_6a?hl=ja

Pixel 6| Googleストア

Googleストアでは最新のPixelが発売された時や、不定期で行われるセール中に購入するとGoogleストア内で使える「Googleストアクレジット」で還元されることがあります。

実質負担額を減らすことができたり、ワイヤレスイヤホンを割引価格で購入したりできるので、タイミングが合う方は狙ってゲットしましょう。

Pixel 6はキャリアでの単体購入も可能

現在は端末のみの単体購入も可能ですし、キャリア独自の2年後に端末を返却代わりにスマホを安く購入できるというサービスも利用可能です。

  • SoftBankなら「新トクするサポート」
  • auなら「スマホトクするプログラム」
クロ君
クロ君
今までこのサービスを使ってスマホを購入していた人は助かるよね

現在ソフトバンクユーザー、auユーザーでそのまま購入したい方は以下リンクから専用ページへ飛べます。

既に他のMVNOを使っている方は先に単体購入して、Pixel 6が届いたら乗り換えましょう。

また、UQモバイルでは「Googleストア(SIMフリー版)」「ソフトバンク版」「au版」全て動作確認が完了しているので安心して使うことが可能です。

ソフトバンクオンラインショップへ

auオンラインショップへ

キャリア版も最初からSIMフリー状態になっている

Pixel 5aより以前は基本的にSoftbankで購入した端末にはSoftbankのSIMロックが。auで購入した端末にはauのSIMロックがかかっているので、UQモバイルで使う際には事前にSIMロック解除が必須となります。

ですが、SIMロック解除のガイドラインが改正され2021年10月1日以降に発売される製品購入であれば購入時にSIMロック解除の手続きを実行した状態の販売となるのでPixel 6のSIMロック解除は不要となります

原則的には各社のSIMロックはかかっていますが、受け渡しの時に解除した状態(SIMフリー)となります。

シロクン
シロクン
他社で購入しても簡単にUQモバイルへ乗り換えられるようになってるんだね!
クロ君
クロ君
Pixel 6aはSIMフリー状態になってるから今後UQモバイルから別の通信会社に乗り換える時もスムーズに乗り換えられるよ!

中古購入を検討している方の場合

端末価格を抑えたい場合は中古購入が視野に入ってきます。

また、キャリアやGoogleストアも新製品が発売されると旧端末はリストから外され販売終了となるので、この場合も中古市場での購入となります。

代表的なオンラインショップが「イオシス」という会社です。

僕もよく利用しており状態別に価格も選べますし、アフターケアも充実しているのでオススメです。

イオシス公式サイトへ

手順②:MNP予約番号を取得する

「Pixel 6」を購入したら、利用中の携帯会社から「MNP予約番号」を取得します。

MNP予約番号は電話やオンラインでの取得が基本となります。

docomoドコモスマホから「151」へ電話をかけ、MNP予約番号発行希望を伝える。「My docomo」からの取得も可能。
au2021年9月2日より、MNP予約番号の取得は不要になりました。
SoftBankSoftBankスマホから「*5533」へ電話をかける。一般電話からは「0800-100-5533」。「My SoftBank」からの取得も可能
楽天モバイル「my楽天モバイル」にアクセス>画面右上の三本線メニューから「my 楽天モバイル」→「契約プラン」→「各種手続き」→「他社への乗り換え(MNP予約番号取得)」
Y!mobile「my Y!mobile」にアクセス>MNP予約関連手続きをタップする」→「注意事項確認」→「4桁の暗証番号入力」→「本人確認をする」→「MNP予約番号の発行」→アンケートに答える→「予約番号発行の転出時期を選択」→予約番号取得
LINEモバイル「LINEモバイルのマイページ」にログイン>「解約・MNP転出」を選択>「MNP予約番号発行を申し込む」を選択>アンケートに答えて「実行する」で完了

au・povoからUQへ乗り換える時はMNP予約番号の取得は不要です。)

発行されるMNP予約番号には15日間の期限がありますが、UQモバイルへMNP乗り換えをするにはこの有効期限が10日以上必要(取得から5日以内)になります。

公式サイトにも記載されています。

https://www.uqwimax.jp/mobile/flow/mnp/

手順③:UQモバイルへ申し込む

MNP予約番号を取得したらそのままUQモバイルへ申し込みます。

今回、Pixel 6は先に購入してあるので、UQモバイルでは「SIMのみ」で申し込みましょう。

初心者の方は「SIMカード」で申し込むことを個人的に推奨しています。)

https://shop.uqmobile.jp/shop/#anchor02

UQモバイル公式ページ

申込み自体もシンプルなので迷うことはありませんが、大まかな流れは以下のとおり↓

①UQオンラインストアへ進み、「SIMのみ」を選択する

②SIMサイズ、料金プランの選択、オプションなどを選ぶ
(Pixelシリーズは全てnanoSIMサイズ

③基本的な個人情報やクレジットカード情報の入力を行う

④申込み後に本人確認書類のアップロードして完璧

また、口座振替も可能ですが専用の用紙記入の手間と手数料220円がかかるので余程の理由がない限りはクレジットカードを推奨します。

また、新規申込みは口座振替は選択できません。

申込み完了後にそのまま本人確認書類をアップロードすれば全て完了です。

SIMのみ+MNPなら最大10,000円相当のau Pay残高キャッシュバック

現在、UQモバイルでは申込み内容に応じて最大10,000円相当のau Pay残高キャッシュバックキャンペーンを実施しています。

↓ ↓

https://shop.uqmobile.jp/shop/

このキャッシュバックキャンペーンは、

  1. UQモバイルオンラインショップから申し込む
  2. au IDを持っていない方はUQモバイルの申込み時にアカウントを作成
  3. 申込みプランによって最大10,000円相当のau Pay残高がもらえる
  4. au Pay残高は開通の翌月下旬に自身のau Pay残高に反映される

流れにそって進むだけなので、とっても簡単です。

また、UQモバイルは不定期でau Pay残高が増額するキャンペーンを行っているので、公式サイトは要チェックです。

最新キャンペーンをチェック

手順④:製品が届いたら回線切替(MNP転入)をしよう

申込みから2~3日でUQモバイルからSIMカードが届きます。

そしたら、現在お使いの携帯会社からUQモバイルへ回線切替(MNP転入)を行います。

シロクン
シロクン
これって1人でやるんスよね?ボクにもできるかな?
クロ君
クロ君
全く問題ないよ!

回線切替っていっても、My UQmobileにログインして、回線切替をポチって押すだけの簡単作業だよ

マヒロ君の言うとおり、初めての方が「開通手続きを自分でやる」って聞くと難しそうですよね

だけど実際は、回線専用ページにアクセスし、以下画像のように「お申し込み状況一覧」から「回線切り替え」ボタンをポチッと押すだけで完了です。

https://onlineshop.au.com/common/CSfOrderHistoryDivergence.jsp

混み具合にもよりますが、即時〜30分もあれば自動的に完了します。

これでUQモバイルへの乗り換えは完了です。

UQモバイル公式ページ

手順⑤:Pixel 6でUQモバイルのAPNを行う

UQモバイルへ回線が切り替わったら最後にPixel 6でUQモバイルのSIMカードが使えるように【APN】という初期設定を行っていきます。

▼まずはPixel 6の電源をOFFにして側面にあるSIMスロットを付属のSIMピンを使って取り出します。

Pixel 6はUQモバイルのSIMカードを挿すだけでAPNは自動で完了します。

以下画像はUQモバイルの動作確認端末一覧ページです。

https://www.uqwimax.jp/mobile/products/sim/devices/

ここでPixel 6を確認すると「APN手順書」の部分が「設定不要」と記載されています。

確認すると分かりますが、Pixel 6は「Googleストア版、ソフトバンク版、au版」全てAPN不要となります。

シロクン
シロクン
SIMカードを挿すだけで完了は簡単だね!

 

ただ、何かの不具合でどうしても自動で電波を掴まない時は手動でAPNを作成してあげましょう。

手動による設定手順は以下の通り↓

アプリ一覧の【設定】>【ネットワークとモバイル設定】>【アクセスポイント】進み、右上の【:】からAPNの新規作成を行います。

入力する情報は以下のとおり↓

項目入力内容
名前(ネットワーク名)任意の名前
APN(APN設定)uqmobile.jp
ユーザーID(ユーザー名)uq@uqmobile.jp
パスワードuq
認証タイプCHAP
APNプロトコルIPv4v6、IPv4/IPv6
APNタイプdefault,mms,supl,hipri,dun

もしAPNタイプで「携帯通信会社により、タイプdunのAPNの追加は許可されていません。」と表示されたら【,dun】は削除してください。)

全て作成したら保存して完了。

保存後はAPN一覧に新規作成したUQモバイルのAPNが出現するので、タップしてあげれば完了です!

UQモバイルの設定完了後に4G(5G)表記になれば全て完了です。

以上で、Pixel 6を使ってUQモバイルへ乗り換える手順は全て完了です。

UQモバイル公式ページ

機種変更時のデータ移行について

Pixel 6の機種変更時に行うのが「データ移行」ですよね。

中にはUQモバイルに乗り換えるタイミングで「Pixel 6」を購入する方も多いかと思います。

Pixel 6に限らず最近のAndroid端末のデータ移行はケーブルを使った方法が主流です。

シロクン
シロクン
最近はPixelのCMでもタレントさんが「データ移行は簡単」ってアピールしているよね!

ケーブルを使えばバックアップ不要で最短で行えるのがメリットですが、個人的にはGoogleアカウントを使ったバックアップだけはしておきます。

同封されているケーブルには変換のアタッチメントもあるので旧Pixelシリーズからのデータ移行(データコピー)も簡単です。

合わせて、Google Pixel公式サイトにもデータ移行手順が細かく紹介されているので、そちらを合わせて参考にして頂ければと思います。

https://guidebooks.google.com/pixel/transfer-your-data/how-to-switch-from-android

Pixelデータ移行手順 | Googleストアへ

UQモバイル公式ページ

UQモバイルでPixel 6のAPNが完了したけどネットに繋がらない時の対処法

これはUQモバイルに限らず、APNが完了したのにネットに繋がらない主な対処法は以下の4つです。

  1. 数秒~数十秒待ってみる
  2. モバイルデータ通信がオフになっていないか確認する
  3. APN情報に間違いがないかチェックする
  4. SIMカードに問題がある場合はサポートセンターへ問い合わせてみよう

対処法①:APNが完了したら一度再起動してあげよう

UQモバイルに限ったことではありませんが、初めてAPNを行うとUQモバイルの電波をキャッチするまでに数秒かかることがあります。長い時は数十秒とかも結構あります。

この場合は、一度「Pixel 6」を再起動するか機内モードをオン→オフするとスムーズにキャッチしてくれます。

因みに僕はいつも初期設定が完了した後は再起動をしちゃいます。

対処法②:モバイルデータ通信がオフになっていないか確かめよう

これも「ネットに繋がらない!」というトラブルで多い原因の1つですが【モバイルデータ】がオフになっていると、強制的にインターネット通信が遮断されます

「設定」>「ネットワークとインターネット」>「SIM」をタップ>「モバイルデータ」

自分ではタップした覚えがないけど、たまーに何かしらの原因でオフになっていることがあるので、「あれーー?」と思ったらモバイルデータ通信の部分を確認してみてくださいね。

対処法③:APN情報に間違いがないかチェックする

APN情報を手動入力した際によくあるのがスペルミスです。

楽天モバイルは自動APNなので手動は関係ありませんが、もし自動で不具合があった時は手動でも問題ありません。

UQモバイルの手動APNは文字数が入力項目が多くないので凡ミスがたまにあります。

特に「,」と「.」のミスなどあるので手動で行った方はチェックしてみてくださいね。

項目入力内容
名前(ネットワーク名)任意の名前
APN(APN設定)uqmobile.jp
ユーザーID(ユーザー名)uq@uqmobile.jp
パスワードuq
認証タイプCHAP
APNプロトコルIPv4v6、IPv4/IPv6
APNタイプdefault,mms,supl,hipri,dun

APNは間違っても何回でも削除や新規作成が可能なので心配不要です。

対処法④:SIMカードに原因がある場合はサポートセンターや店舗へ

そもそも、Pixel 6のAPN設定自体はとっても簡単な手順なのでうっかりミスがない限りスムーズに完了します。

ですが、ごくごく稀にSIMカード自体に問題がある場合があります。

この場合は自分でどーすることもできないので、UQモバイル公式サイトのチャット機能を使ってへ問い合わせてください。

また、家の近くに楽天モバイルショップがある方は直接出向いてください。

UQモバイルのショップ検索へ

まとめ

以上が、UQモバイルでPixel 6を使う手順でした。

基本的にUQモバイルへの乗り換えは1人で行います。

「1人で乗り換え」を自分で行うって聞くと難しいイメージを持ってしまいがちですが、1つ1つ丁寧にやっていけば、考えているよりもずっと簡単です。

シロクン
シロクン
実際やってみるとネットショッピング感覚で簡単だよ
クロ君
クロ君
誰でも簡単に申し込めるように昔から何回もリニューアルされてきたからね!

それでは、最後にポイントをおさらいしておきましょう。

UQモバイル×Pixel 6のおさらい
  1. UQモバイルへの乗り換えると同時にPixel 6へ機種変更する方は先に事前に購入しておこう
  2. MNP予約番号の取得は各社「電話・オンライン」から取得しよう
  3. 予約番号取得後は遅くても当日~2日以内にUQモバイルへ申込もう
  4. 本人確認書類やクレジットカードを準備しておくとスムーズに申し込める
  5. UQモバイルからSIMカードが届いたら回線切替をしよう
  6. 回線が切り替わったらSIMカードをPixel 6に挿してAPNを完了させよう
  7. 全て完了後に前に使っていた通信事業社は自動で解約になる
  8. SIMのみ+MNPが該当するのでau Pay残高キャッシュバックが対象になる

初めてキャリアから乗り換えを行う方は多少の不安はあるかと思いますが、一度UQモバイルにしてしまえば、毎月のスマホがグッと安くなります。

スマホ代はこれから一生付き合っていく大きな固定費なので、「毎月のスマホ代もっと安くならないかな。。」と悩んでいる方は、ぜひ参考にしてくださいね

いまならUQモバイルの申込みで最大10,000円相当のau Pay残高キャッシュバック付きなのでタイミングとしては絶好のチャンスですね!

UQモバイル公式ページ